淡路島フォトコンテストで優秀賞を受賞!

2018年11月2日

カメラマン:富樫俊之

カメラマン富樫俊之撮影による作品が、「淡路島フォトコンテスト」において優秀賞を受賞しました!

一般社団法人淡路島観光協会と、食のブランド「淡路島」推進協議会が主催する「淡路島フォトコンテスト」において、カメラマン富樫俊之撮影による作品が優秀賞を受賞しました。今回は、「淡路島の農林水産業や食文化を通じて淡路島の魅力が伝わる写真や、歴史や文化など、淡路島ならではの写真を募集」というテーマのもと、作品はdipインスタグラムから応募しました。

惜しくも最優秀賞は逃しましたが、その次の栄誉である優秀賞受賞。この結果にdipメンバーもざわつきました。神戸市側からライトアップされた明石海峡大橋越しに見る淡路島。富樫俊之のエネルギーがこめられた渾身の作品は、洲本市内でパネル展示される他、淡路島観光協会関連のイベントや出版物、WEBサイトなどで紹介されるそうです。そしてもっとうれしいのは、淡路ビーフをなんと1kg(15,000円相当)が賞品として贈られたこと。これには本人も大喜びでした。

淡路島フォトコンテスト
https://awajiphoto.jp/

淡路島観光協会
https://www.awajishima-kanko.jp/

優秀賞受賞作品
「妖艶」
淡路島フォトコンテスト優秀賞受賞作品「妖艶」